ルート03 びわ湖を眼下に比良山地1000m 開放感いっぱいの稜線を歩く

びわ湖を眼下に比良山地1000m
ルートの長さ00.0m のぼり標高差00.0m くだり標高差00.0m
南北に連なる比良山地の南に位置する山々、山地の西側から歩き
稜線に登りつくと、眼下にびわ湖が見える。権現山から蓬莱山の
山稜の道は開放感がいっぱいで心地よい。途中、小女郎池へ立ち寄り語り継がれた「伝説」を忍ぶのも面白い。
★おススメポイント
  • びわ湖を眼下に比良山地1000m 比叡山から見た比良山地
  • びわ湖を眼下に比良山地1000m 小女郎池
  • びわ湖を眼下に比良山地1000m
予想歩行時間:6時間
  1. 花折峠 (591m)
  2. アラキ峠
  3. 権現山 (996m)
  4. ホッケ山
  5. 小女郎峠 (1077m)
  6. 小女池往復
  7. 蓬莱山頂 (1174m)
  8. 打見山 (1108m)
  9. クロトノハゲ
  10. 木戸峠 (971m)
  11. ロープウエイで下山
このルートへのアクセス

ルートギャラリー

※ルートギャラリーでは皆様からのご投稿写真をお待ちしております。

※お写真にはできるだけコメントを付けてお送りください。

※ご投稿写真はギガファイル便などへのアップロードしていただき、アップロードURLをお問合せフォームよりお知らせください。

※お名前をの掲載が不可の場合はその旨を「お問合せ内容」にご記入ください。

周辺情報

※周辺情報では皆様からの周辺情報をお待ちしております。

※お写真・紹介文・参考サイトのURLをメールでお送りください。

※なお、掲載の並び順につきましては賛助会員もしくはご寄附いただいた方を優先とさせていただきます。

※賛助会員のご加入は「支援のお願い」ページへ

このホームページは公益財団法人滋賀県産業支援プラザ様・株式会社山崎砂利商店様のご支援を受けて制作をされました。 比良比叡トレイル協議会 比良比叡トレイル協議会