比良比叡トレイル協議会

比良比叡トレイル ルート紹介Route of Hirahiei Trail

比良比叡トレイル協議会
歩行距離14km 所要時間6時間
1300年の歴史と文化に触れる道は、千日回峰という過酷な修行の道でもある。読経の声が静かに流れる杉木立の中を、明王堂を経て東塔から西塔を巡る。
歩行距離8km 所要時間6時間
元三大師道は棚田の美しい仰木から横川(よかわ)への道。横川は円仁から慈覚、元三大師(良源)、日蓮、道元らの修行の場であった。
歩行距離14km 所要時間6時間
琵琶湖西岸につづく比良の山々。山稜からは、遠く北には白山と御嶽山、伊吹山から東へ鈴鹿山脈を望む。伝説の小女郎池へ立ち寄る。
歩行距離14km 所要時間約6時間半
荒川峠から烏谷山(からとやま)へ、ブナの樹林が美しい。シャクナゲの咲く5月頃がおすすめ。
歩行距離12km 所要時間6時間
琵琶湖側から登る。ブナ林を楽しみ、広く開けた山稜を歩き頂上(1214m)へ。大パノラマが広がる。遠く白山連峰や御嶽山を眺めて八雲ヶ原へ。季節ごとの草花を楽しみたい。
歩行距離9km 所要時間5時間半
葛川明王院は比良三千坊と呼ばれた寺の元締で、今も寺の奥の三の滝では「行」が行われている。御殿山からは西南稜や武奈ヶ岳(1214m)を望み、心地よい稜線歩きを楽しむ。
歩行距離10km 所要時間6時間
日本棚田百選の畑の棚田から比良山地最北の蛇谷ヶ峰へ登る。山頂周辺はさえぎるものがなく、琵琶湖の北湖が一望できる。くつき温泉てんくうで、ゆったりと汗を流そう。

このホームページは公益財団法人滋賀県産業支援プラザ様の助成を受けて制作をされています。 公益財団法人滋賀県産業支援プラザ