比良比叡トレイル協議会

比良比叡トレイル予定ルートPlanned routes

全ルートを一筆書きで歩くと約50キロ、坂本から比叡山へ、北へ向かい比叡山を下り途中越えから比良山地へ入り朽木まで、
歩き始める時間にもよりますが所要日数はおよそ3日です。(下記ルートはあくまでも「予定」ルートです。)

一般の皆様向けのホームページ 開設のときには「おすすめコース」と「それぞれのルートマップ」
そして 「登山口へ下山口からの交通機関」を詳しく紹介します。

予定ルート①比良比叡トレイル 坂本から朽木まで

山岳信仰の地であった比叡山を最澄が修行の場として開いてから1200余年、 あまたの弟子たちが修行を重ねて日本仏教の母山と呼ばれます。修行のひとつが千日回峰行で、山中には修行の道が続きます。

そして比良山地は季節ごとに変化にとみ一年をとおして様々な顔を楽しむことが出来ます。 手軽な山歩きから本格的な登山までいくつかのコースと、出発地や下山後のアクセス交通機関をご紹介し、 併せて歩行距離やあらましの歩行時間を紹介する予定です。

  • 坂本本坂
  • 東塔・根本中堂
  • 西塔・釈迦堂
  • 玉体杉
  • 横川・横川中堂
  • 仰木峠
  • 途中越え
  • 花折峠
  • 権現山
  • 小女郎峠
  • 蓬莱山
  • 打見山
  • 木戸峠
  • 比良岳
  • 鳥谷山
  • 南比良峠
  • 金糞峠
  • 八雲ヶ原
  • イブルキのコバ
  • 武奈ヶ岳
  • 細川越え
  • 釣瓶岳
  • 横谷峠
  • 蛇谷ヶ峰
  • 蛇谷登山口
  • くつき温泉
比良比叡トレイル協議会

予定ルート②
坂本本坂又は無動寺坂から根本中堂へ

東塔、西塔、玉体杉と横川をめぐるコース

  • 坂本
  • 根本中堂
  • 東塔
  • 西塔
  • 玉体杉
  • 横川
比良比叡トレイル協議会

予定ルート③
平から葛川明王院の坊村へ

平から花折峠をへて権現山、小女郎池から蓬莱山・打見山(びわ湖テラス)、汁谷から夫婦滝を経由して葛川明王院の坊村へ下るコース。

  • 花折峠
  • 権現山
  • 小女郎池
  • 蓬莱山
  • 打見山
  • 汁谷
  • 夫婦滝
  • 坊村
比良比叡トレイル協議会

予定ルート④
坊村から金糞峠をへてイン谷口へ

坊村から汁谷を登り夫婦滝から打見山(びわ湖テラス)へ、木戸峠を経て金糞峠からイン谷口へ下るコース、シャクナゲの咲くころがおすすめ。

  • 坊村
  • 汁谷
  • 夫婦滝
  • 打見山
  • 木戸峠
  • 金糞峠
  • イン谷口
比良比叡トレイル協議会 © 青木繁

予定ルート⑤
坊村から武奈ヶ岳をへて坊村へ戻るコース

坊村からワサビ峠を経て西南稜から比良山地の最高峰武奈ヶ岳へ。 ブナ林を楽しみながらコヤマノ岳へ、中峠、ワサビ峠から坊村へ戻るコース

  • 坊村
  • ワサビ峠
  • 西南稜
  • 武奈ヶ岳
  • コヤマノ岳
  • 中峠
  • ワサビ峠
  • 坊村
比良比叡トレイル協議会 © 青木繁

予定ルート⑥
棚田百選の畑(はた)から蛇谷ヶ峰へ

棚田は、山裾の標高300mから400mへ、その幾何学模様は日本の原風景として評価され、 生態系の維持にも大きな役割を果たしている。登る先のルート最北端の蛇谷ヶ峰からは琵琶湖の絶景が広がる。

  • 横谷峠
  • 滝谷の頭
  • 蛇谷ヶ峰
  • くつき温泉
比良比叡トレイル協議会 © びわこビジターズビューロー

予定ルート⑦
坂本から木戸へ下る1泊2日のコース

坂本から比叡山へ、三塔をめぐり横高山南から仰木峠を経て仰木の里へ。 おごと温泉で宿泊し、翌日 平から花折峠、権現山から小女郎池・峠、蓬莱山から打見山(びわ湖テラス)を経て木戸へ下る1泊2日のコース。

  • 坂本
  • 比叡山
  • 東塔・西塔
  • 横川
  • 横高山南
  • 仰木峠
  • おごと温泉
  • 花折峠
  • 権現山
  • 小女郎池
  • 蓬莱山
  • 打見山
  • 木戸
比良比叡トレイル協議会 © 青木繁

ルートへの交通機関Access to HiraHiei Trail

※このホームページは株式会社山崎砂利商店様の
ご支援を受けて制作をされました。
比良比叡トレイル協議会