比良比叡トレイル協議会 © 青木繁

新着情報Latest Information

2018-01-13

比良比叡トレイル ルート調査【第1回 坂本~大比叡】

2016年12月24日、岳連メンバー5人で調査。

8時半、坂本ケーブル乗り場下から歩き始める。まずは日吉大社前の道を南に下り無動寺谷林道へ入る。林道終点は広場になっていて、そこからいよいよ登山道、一列で進む。

紀貫之墓所への分岐をすぎ、もう一つ上の分岐手前で休憩。開けた岩場があり、大津市街の眺めを楽しむ。


▲岩場から大津の眺めを楽しむ

さらに登って、谷間の平坦地で休憩、獣よけの門を通って大乗院前から、弁天堂へ。この間、少しルート探索を行う。

その後明王堂を見て、ケーブル駅まで参道の坂を登る。料金所では予め調査の依頼がされておりスムーズに境内へ通してもらう。

次はいよいよ大比叡。広場で休憩後、まずは阿弥陀堂へ行く。掃除をしていたお坊さんにルートを尋ね、裏手の階段から登山道へ。頂上は、電波塔の奥、木立に囲まれた小高い丘でであった。だがれっきとした三角点のある山頂である。みんなで記念撮影をし、直下の広場で昼食をとった。

次は、駐車場経由で再び東塔だ。頂上下の林道を辿って、東塔への陸橋へ行こうとしたが、道を間違える。駐車場へ戻り、さらに下の道を通って陸橋へいく。途中、北山方面の展望所あり、景色を楽しんだ後、再び延暦寺前へ戻った。


▲展望台から比叡山の北方向を眺めて

帰りは延暦寺会館前から本坂を下り15時前に車へ戻った。

トレイルコースとしては特に問題箇所はないと思われるが、本坂にはザレ場ができており、下りの歩行には少し注意が必要と思われた。

このホームページは公益財団法人滋賀県産業支援プラザ様・株式会社山崎砂利商店様のご支援を受けて制作をされました。 比良比叡トレイル協議会 比良比叡トレイル協議会